OFF TIME(オフタイム)の成功脳発想
忙しい生活の中のちょっとした OFF TIME(オフタイム)・・リラックスして自分らしい・・自由で、創造的な一時。 そんなOFF TIMEのひらめきに成功のカギが・・!

プロフィール

林 成光

Author:林 成光
私のオフタイムへようこそ! 
おいしいコーヒーをが入りましたよ。
さて、今日の OFF-TIME は・・



ニュース



今日の名言・格言



ブログメールの申込み

このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



ショッピングモール

★AGFのコーヒー オリゴ糖製品
★ニンテンドーDS-Lite
★ニンテンドーDSの教育ソフト
★禁煙のための医薬品
★禁煙のための健康食品



リンク

このブログをリンクに追加する









広告



Amazonリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



お勧め書籍

** お勧め書籍 **



月別アーカイブ



最近のコメント



コーヒー好きに朗報・・1日3杯のコーヒーが効く!

★皆さん、コーヒーは毎日何杯くらい飲みますか?
 私は、スターバックスのトールサイズを朝とお昼の2回飲んでます。
 何と言っても、2杯目は100円(デカフェは150円)だからね・・。

●今日は、もっとお得なコーヒーの話を読んだので、ご紹介します。
coffee.jpg

1日に3~4杯のコーヒー健康に良い・・のだそうです。

コーヒーの有効成分は、
   カフェインと、
   クロロゲン酸というポリフェノール
 ・・ですが、

●まず、カフェインは、ご存知のように
 利尿作用や短期的記憶力の向上などが知られていますが、
 運動前にコーヒーを飲むと、
 脂肪燃焼を促進するという報告もあるそうです。

●次に、クロロゲン酸ですが、
 クロロゲン酸は小腸と肝臓で代謝され、
 半分以上がフェルラ酸という成分に変化するそうで、

●これが、血管内で血小板が固まるのを防ぎ、
 血液をサラサラにしてくれるそうです。

脂肪燃焼を促す作用もあるそうですから、
 是非摂りたい成分ですよね・・!

●効果のあるポリフェノール量から換算すると、
 コーヒー3~4杯がベストだそうで、

5杯以上飲む人は、
 逆に心臓疾患、血管疾患、呼吸器疾患
 ・・のリスクが上がる
という報告があるそうなので、
 飲み過ぎは禁物です。

●それから、コーヒーには、
 1. UVから肌を守りシミをできにくくする
 2. 肝臓を守る
 3. 糖尿病のリスクが低下
 4. 血液をサラサラにして動脈硬化を予防
 5. 認知症を予防する
 6. ストレスを和らげる
 7. 子宮体がんを予防する
 8. 卒中・虚血性心疾患の発症が少ない
 9. 内臓脂肪を減らす
 ・・などの、健康によい効果が報告されているそうですよ!

●いやぁ~、絶対コーヒーを飲むべきですよ!

●私なんか、これで死ぬまで死なない・・かも?

【OFF TIME(オフタイム)の成功発想
         --成功を作る自由と創造と拡大の時間--
=< 今日のブログが少しでも皆さんのお役に立てますように! >=

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

◆<<今週のお勧めの一冊>>


 私の紹介はこちら↓↓
  http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-2795.html



~*~*~*~ 《↓出張が決まったら↓》 ~*~*~*~







 ==========================

 Banner-selectshop

 ⇒北林 優さんの著作
 ⇒オフタイム成功 お勧めの一冊
 ⇒禁煙の本
 ⇒漢方の本
 ⇒地球の歩き方DS
◆【ブログメール】(左欄)のサービスをご利用ください。このサービスは、私がブログを
 更新すると、登録されている皆さんに、そのことをメールでお知らせする・・
 というものです。
 詳しくは ⇒ http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-99.html

 Banner-中年ハワイ

◆兄弟ブログの『中年夫婦で楽しむハワイ』もどうぞよろしく!
  http://chuunennhawaii.blog85.fc2.com/



スポンサーサイト

医学の常識がまた一つ覆った・・心筋細胞は増殖する!

★皆さん、心臓は生まれてから死ぬまで拍動を続けているのですが、
 これまで、心筋は一度傷つくと、回復しない
 ・・と考えられてきました。

●しかし、この常識が覆ったのです!
Doctor.jpg

●これを報告したのは、
 大阪大学・循環薬理学の藤尾慈教授らの研究チームですが、

●研究チームは、
 ウイルス性心筋炎を発症した患者の多くに、
 心機能の自発的回復が見られることに着目し、

●大人のマウスに心筋炎と同じような炎症を起こすと、
 いったん心筋細胞が萎縮し減少するが、
 回復する過程では一部が増殖する
ことを見出したのです。

●研究チームはさらに、
 この心筋細胞増殖には、
    STAT3
 というタンパク質の働きが欠かせないことも見出しました。
 
●このSTAT3をうまく使えば、
 心不全など、心筋細胞が減少している心臓に投与して、
 もとの健全な心臓に戻す・・という治療も
 夢ではなくなる可能性があります。

●私たちが常識のように理解している事項も、
 こと生体、生命の分野においては、
 疑ってかかる必要があるようです。

【OFF TIME(オフタイム)の成功発想
         --成功を作る自由と創造と拡大の時間--
=< 今日のブログが少しでも皆さんのお役に立てますように! >=

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

◆<<今週のお勧めの一冊>>


 私の紹介はこちら↓↓
  http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-2790.html



~*~*~*~ 《↓出張が決まったら↓》 ~*~*~*~







 ==========================

 Banner-selectshop

 ⇒北林 優さんの著作
 ⇒オフタイム成功 お勧めの一冊
 ⇒禁煙の本
 ⇒漢方の本
 ⇒地球の歩き方DS
◆【ブログメール】(左欄)のサービスをご利用ください。このサービスは、私がブログを
 更新すると、登録されている皆さんに、そのことをメールでお知らせする・・
 というものです。
 詳しくは ⇒ http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-99.html

 Banner-中年ハワイ

◆兄弟ブログの『中年夫婦で楽しむハワイ』もどうぞよろしく!
  http://chuunennhawaii.blog85.fc2.com/




コリャすごい・・アナフィラキシーを抑える分子の発見!

★皆さん、アナフィラキシーって聞いたことありますか?
 アレルギー反応に伴って起こる非常に強い生体反応で、
 血管透過性の急激な上昇を伴う血圧や体温の低下などが
 起こります。

●これが強すぎると、命にかかわります・・から、怖いです。

●このアナフィラキシーの抑制する分子が発見されたのです!
Doctor.jpg

●これを発表したのは、
 東京大学大学院農学生命科学研究科の村田幸久准教授と
 中村達朗特任助教らの研究グループです。

●研究グループは、
 アレルギー反応際に中心的役割を果たして、
 ヒスタミンを放出する
 マスト細胞が、
 プロスタグランジンD2(PGD2)合成酵素を多く持っている
 ことに着目し、

●その役割を解明するため、
 PGD2合成酵素を欠損させたマウスや、
 PGD2受容体であるDPを欠損させたマウス
 ・・を作って、アナフィラキシー反応を観察したのです。

●その結果
 これらのマウスでは、
 アナフィラキシー症状が劇的に悪化することが分かったのです。

●次に、
 DP受容体を刺激する薬を投与すると、
 アナフィラキシー時にみられる
 血管透過性の亢進がおさえられ、
 その症状が改善したのです。

●つまり、
 マスト細胞は、
 アナフィラキシーを引き起こすヒスタミンを遊離するとともに、
 アナフィラキシーを抑制するPGD2も遊離していたのです。

●このPGD2を使えば、
 アナフィラキシーの治療ができる可能性が高いですね!

●それに、一般の花粉症などにも有効である可能性もあります。

●生命の不思議ですね・・
 一つの細胞が、アナフィラキシーを惹起する物質と、
 抑制する物質を同時に遊離しているとは・・

●1日も早く、実用化してもらいたいものです。

【OFF TIME(オフタイム)の成功発想
         --成功を作る自由と創造と拡大の時間--
=< 今日のブログが少しでも皆さんのお役に立てますように! >=

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

◆<<今週のお勧めの一冊>>


 私の紹介はこちら↓↓
  http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-2790.html



~*~*~*~ 《↓出張が決まったら↓》 ~*~*~*~







 ==========================

 Banner-selectshop

 ⇒北林 優さんの著作
 ⇒オフタイム成功 お勧めの一冊
 ⇒禁煙の本
 ⇒漢方の本
 ⇒地球の歩き方DS
◆【ブログメール】(左欄)のサービスをご利用ください。このサービスは、私がブログを
 更新すると、登録されている皆さんに、そのことをメールでお知らせする・・
 というものです。
 詳しくは ⇒ http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-99.html

 Banner-中年ハワイ

◆兄弟ブログの『中年夫婦で楽しむハワイ』もどうぞよろしく!
  http://chuunennhawaii.blog85.fc2.com/




コリャ朗報・・チョコレートを多くたべる女性は脳卒中のリスクが低い!

★皆さん、最近チョコレートを買ったことありますか?
 すごいですよ・・!
 何がすごいかって、その種類と、含有率!

●カカオ72%、カカオ86%・・など、
 カカオの含有率を細かく設定したチョコレートが、
 いっぱいあります。

●私のように、ちょっと研究をかじった者には、
 なぜ72%や86%・・などと、中途半端な数値なんだ?
 何か意味があるのか?・・なんて考えてしまいますが、

●他にもいろんな濃度のチョコレートが売られているので、
 多分、この数値にはあまり意味がないのでしょう・・

 あるとすれば、苦味の差でしょうね。
Doctor.jpg

●しかしこのチョコレート
 昔エジプトでは、薬だった・・と言われるほど、
 いろんな効果がありそうなのです。

●今回ご紹介するのは、
 脳卒中リスクを低下させる・・というものです。

約8万5000人を13年追跡した結果
 女性において、
 最低群(1週間のチョコレート摂取量の中央値が「0g」)に比べ、
 最高群(1週間のチョコレート摂取量の中央値が「37,5g」)
 の脳卒中のリスクは
 なんと、16%も低かったのです


●しかし
 男性では、
 最低群と最高群の脳卒中リスクに
 統計的に意味のある差は
 見られませんでした。

 残念・・!

脳卒中梗塞と出血性脳卒中に分けて分析した場合には、
 男女とも、
 統計学的に意味のあるリスク低下は見られなかったそうですが、

●またまた、女性では、
 最低群に比べ最高群において、
 どちらのリスクも低い傾向が見られた
そうです。

●なぜ、女性だけ・・と思ってしまいますが、

●チョコレートになにか良い効果があるのは確かなようです。

●1週間に37,5g・・ということは、
 売られているチョコレート1枚が大体50gだということだから、
 1週間に1枚の板チョコを食べればよい計算です。

 なんだか、できそう・・!!

【OFF TIME(オフタイム)の成功発想
         --成功脳を作る自由と創造と拡大の時間--
=< 今日のブログが少しでも皆さんのお役に立てますように! >=

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

◆<<今週のお勧めの一冊>>


 私の紹介はこちら↓↓
  http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-2785.html



~*~*~*~ 《↓出張が決まったら↓》 ~*~*~*~







 ==========================

 Banner-selectshop

 ⇒北林 優さんの著作
 ⇒オフタイム成功 お勧めの一冊
 ⇒禁煙の本
 ⇒漢方の本
 ⇒地球の歩き方DS
◆【ブログメール】(左欄)のサービスをご利用ください。このサービスは、私がブログを
 更新すると、登録されている皆さんに、そのことをメールでお知らせする・・
 というものです。
 詳しくは ⇒ http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-99.html

 Banner-中年ハワイ

◆兄弟ブログの『中年夫婦で楽しむハワイ』もどうぞよろしく!
  http://chuunennhawaii.blog85.fc2.com/




この発想はおもしろい・・心不全患者はがんの発症リスクが4倍!

★皆さん、病気で病院に行くと、○○科って病気や処置の仕方などでいっぱい分かれていますよね。
●お医者さんも、大学の授業ではすべて勉強するのですが、
 それでも、教科書や授業は○○科別です。

●そんな中、
 国立循環器病研究センターの研究チームが、
 心不全の患者は、がんを発症するリスクが約4倍高くなる
 ことが診療データの解析で判明した
 ・・と報告したのです。
Doctor.jpg

●研究チームは、
 2001~13年に国立循環器病研究センター病院に
 心不全で入院した患者
    約5200人のうち
 がんを発症した人数と、
 国内全体のがん罹患率のデータを統計処理して解析したのです。

●すると、
 国内の一般的ながん罹患率に比べて、
 心不全患者ががんにかかるリスクは
 なんと約4倍も高かったのです。


心不全になると
 さまざまな細胞が増殖しやすくなるため

 がんの発症や進行も促進されるのでは
 ・・ということですが・・、

●この研究は2つの点でおもしろいと思います。

●まずは、この発想です。
 医学はいまや細かく再分化され、
 そのために治癒率も高くなったのですが、
 反面、
 他の疾患との関わりはあまり考えなくなってしまいました。
 ここが、
 全身の状況から病気を考える漢方とは違う点ですね。

●・・ですので、
 心不全という循環器疾患と、がんの関係を調べよう
 ・・と発想すること自体が、すごくめずらしい
と思います。

●しかし、
 今回の報告は、この発想が非常に大切であることを示しています。
 疾患はお互いに関連している可能性が高い

●それに、近年叫ばれているビッグデータの解析により、
 さまざまな疾患の関連が明らかになる可能性があるのです。

●次におもしろい点は、
 心不全とがんとの関係です。
 心臓の機能不全が、なぜがんと関係しているのでしょうか?

●心不全になると、さまざまな細胞が増殖しやすくなる
 ・・ということですが、

●増殖する細胞ががん細胞なら困りものですが、
 骨折や手術後の回復、
 最近言われている高齢者のロコモ問題など、
 細胞を効率よく増殖させられれば助かる
 ・・ケースも多いと思われます。

なぜ心不全になったら細胞が増殖するのか?
 非常に興味深い研究テーマだと思われます。

【OFF TIME(オフタイム)の成功発想
         --成功を作る自由と創造と拡大の時間--
=< 今日のブログが少しでも皆さんのお役に立てますように! >=

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

◆<<今週のお勧めの一冊>>


 私の紹介はこちら↓↓
  http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-2780.html



~*~*~*~ 《↓出張が決まったら↓》 ~*~*~*~







 ==========================

 Banner-selectshop

 ⇒北林 優さんの著作
 ⇒オフタイム成功 お勧めの一冊
 ⇒禁煙の本
 ⇒漢方の本
 ⇒地球の歩き方DS
◆【ブログメール】(左欄)のサービスをご利用ください。このサービスは、私がブログを
 更新すると、登録されている皆さんに、そのことをメールでお知らせする・・
 というものです。
 詳しくは ⇒ http://offtimeseikou.blog73.fc2.com/blog-entry-99.html

 Banner-中年ハワイ

◆兄弟ブログの『中年夫婦で楽しむハワイ』もどうぞよろしく!
  http://chuunennhawaii.blog85.fc2.com/